北アイルランド議会選挙

 
3月9日、北アイルランドで行われた北アイルランド議会選挙の最終結果が明らかになりました。
 
このブログを読まれる前に、アイルランドに馴染みのない方には少しだけ知っておいてほしいことがあります。是非お読みください。
——————————————————————————————————————————–
 アイルランドで「統一(union)」と言った場合、それは南北アイルランドの統一ではなく、アイルランドと英国(イングランド)の統一を意味します。
 ですから、ユニオニストというのは、国王(女王)を元首とする英国と一体になることを主張する人です。
 おおまかには次の図式になります。(アイルランドに詳しい方は無視してください。)
 
統一=北アイルランドの英国への帰属王制派(多くはプロテスタント系):民主統一党(DUP)、アルスター統一党(UUP)、進歩統一党(PUP)等
独立=北アイルランドの英国からの分離共和派(多くはカトリック系):シン・フェイン(SF)、社会民主労働党(SDLP)、北アイルランド女性同盟(NIWC)等
                                                         (NIWCはカトリックとプロテスタントが 1:1 と言われます。)
☆これらの間に立ち、少数ながら奮闘しているのがプロテスタント7割、カトリック3割と言われるアライアンス(同盟?)党(AP)ですが、やや統一派寄りとも考えられています。
 
 ◎日本のマスコミでは、統一派=プロテスタント、独立派=カトリックという図式を当てはめ、DUPをプロテスタント強硬派、SDLPをカトリック穏健派などと言うことが多いのですが、必ずしも当を得た表現ではありません。英国でもアイルランドでもそのような言い方はしません。
 カトリックで英国への帰属を求める人はいますし、プロテスタントでアイルランドの真の独立を求める人もいます。
 
 アイルランド北東部のアルスター地方を中心とした北アンドは、現在、連合王国(UK)の一部であり、イングランドの支配を受けていますが、スコットランド同様、1997年のブレア政権誕生以降いくつかの変化が見られました。
 1997年にアイルランド共和軍(IRA)が再度停戦宣言をし、1998年には「和平合意」(Good Friday Agreement~聖金曜日合意)がなされました。そして、1999年にはアイルランド自治政府が発足しました。ただし、北アイルランドの議会はスコットランドと違い、Parliament ではなく、Assembly という、いわば格下の名前で呼ばれています。組織の改革は特に独立派(共和派)で顕著で、IRAは武力闘争を完全に放棄しました。
 アイルランド自治政府が滑り出したものの、シン・フェインの議会参加を認めない、統一派の強硬路線により調整は難航し、現在、残念ながら議会はその機能を停止しています。
———————————————————————————————————————————-
 さて、今回行われた北アイルランド議会選挙の結果、9日に全議席が確定し、DUP36(←30)議席、SF28(←24)議席で、いずれも議席数を伸ばしました。一方、「穏健」とされるUUPは18(←27)議席、SDLPは16(←18)議席と議席を減らし、特にUUPの凋落は目に余るものでした。アライアンス党は7(←6)議席と善戦し、緑の党(GP)も初めて1議席を獲得しました。アライアンス党から出馬し当選した、香港出身で中国系のアンナ・ロー(Anna Lo)さんは初のエスニック・マイノリティーからの議員として、大きく報道されています。PUPは1議席を守り、無所属も1議席を確保しましたが、UK統一党UKUP(1)は議席を失っています。(括弧内は前回の議席数)
 
 単純計算をすれば、統一派がギリギリ過半数を確保したことになりますが、第2党のシン・フェインを無視するわけにはいかず、またしばらくは混迷が続くかもしれません。
 
 アイルランドのアハーン首相と英国のブレア首相はぞれぞれ、「選挙結果は、国民は自治政府への復帰を望んでいることを示す明確なメッセージ(clear message)である。」と発言したことをアイルランのド公共放送であるRTÉ伝えています。
 
 ゲリー・アダムス党首率いるシン・フェインは、IRAを後ろ盾としながらも、どんどん統一派に歩み寄り、議会重視の立場を貫いています。一方、特にシン・フェインに対し強硬な路線を貫くUUPが力を失いつつあることは、第三者から見ると、独立派と統一派の融和に一歩近づいたことを予感させます。今こそ統一派がより柔軟な対応を示し、国民の期待に応えるべきではないかと思っています。
 
                  [Click]ヨーロッパ情報ランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。