J1第14節 ホーム ヴィッセル神戸戦

新潟、2試合連続逆転勝利 
 
6月9日、アルビレックス新潟は東北電力ビッグスワンスタジアムにヴィッセル神戸を迎え第14節の試合が行われました。
ゲームはややまったりした感じの中でスタートし、前半19分、神戸、レアンドロにループで決められ、神戸が先制します。
流れを断ち切ったのはマルシオ・リシャルデスでした。
前半35分、矢野貴章が倒され、FKを得ると、蹴るのはマルシオ
神戸の作った壁の上を抜けたボールはそのままネットに突き刺さる。 アルビ同点! 前半のうちにまず同点に持ち込む
 
後半は完全にアルビのペース。
8分、坂本の上げたクロスを貴章がヘッドで折り返し、それをマルシオがまたヘッドで打ち込む。ゴ~ル!新潟逆転!!
22分、また坂本のクロス。
貴章が入ってくるが、その頭を越える。そこにエジミウソンが走り込みヘディング。これも決まってゴ~ル! 新潟追加点!
新潟はそのまま逃げ切り3-1
2連勝で、この日、暫定4位に浮上しました。
 
次節はアウェーで大宮戦です。昨年のように下位に優しくする必要はありません。
きちっと勝ち点3を奪いましょう。
 
それにしても、この日、マルシオ貴章に累積4枚目のイェローカードが出て次節出場停止ですね。
まっ、代わりはいますから、この2選手は安心してお休みください。(笑)
えっ、レギュラーを奪われるかもしれないから安心できないって?
はあ、サポーターとしては、それはそれで結構なことです。
                                  [Click]サッカーブログ                                   

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。