U-20W杯 予選リーグ最終戦

スコットランド予選敗退 日本は1位通過
 
FIFA U-20ワールドカップ予選、グループFの最終戦は7月8日9時(日本時間)から行われ、スコットランドコスタリカと、日本ナイジェリアと対戦しました。
スコットランドは前半18分、レイノルズのゴールで先制しましたが、後半12分、コスタリカエレーラが得点し同点、更にロスタイム、マクドナルドのゴールで逆転しました。
この結果、スコットランドはグループFの最下位となり、予選で敗退しました。
コスタリカは勝ち点3、得失点差-1でグループF3位になり、他のグループの結果によっては決勝トーナメントに進出する可能性を残しています。
 
日本は、この日、控えメンバーで望みましたが、強豪ナイジェリアに善戦し、スコアレスドローに持ち込みました。この結果、日本はグループFを1位通過し、ラウンド16では、日本時間7月12日12時15分キックオフでグループEの2位、チェコと対戦します。
ナイジェリア戦ではアルビレックス新潟河原和寿田中亜土夢は出場せず、決勝トーナメントに備えていた模様です。
今度は河原のゴールを待ちましょう。
サッカーブログはこちらをクリック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。