J1第22節 ホーム 清水エスパルス戦

新潟3連勝ならず
 
8月26日、東北電力ビッグスワンスタジアムでアルビレックス新潟×清水エスパルスが行われました。
新潟は守備の要、千代反田が出場停止、清水は市川が出場停止です。
 
新潟は前半、矢野貴章エジミウソンと連続して強烈なシュートを放ちますが得点に至りません。
清水の攻撃にヒヤリとさせられる場面もありましたが、なんとか切り抜け、0-0で前半を終了します。
 
後半は総じて清水ペースでした。
17分、藤本の強烈なシュートを北野がパンチングで阻止し、CKに持ち込みます。しかし、このCKを市川に代わって先発出場した岩下にヘディングで決められてしまいました。またもやセットプレーからの失点です。
さらに清水は33分、今日復帰し、岩下に代わって途中出場した戸田のクロスをチョ・ジェジンが決め、0-2
 
試合はこのまま終了し、新潟は清水に完封負け。
同一カード2連敗という屈辱を味わいました。
 
次節は中2日で甲府とアウェーで戦います。
相手は中3日。
日程的には苦しいのですが、ここは是非2連敗することのないよう、選手もサポーターもがんばりましょう。
 
サッカーファンはこちらをクリック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。