若い力

アルビユースの大野選手、J-STEPへ
 
サッカー高円宮杯のベスト16が出そろいましたが、新潟ユースとアルビ関連チームの開志学園JAPANサッカーカレッジはいずれも勝ち点0でで残念ながら1次リーグで敗退となりました。
ガンバ、広島、名古屋、磐田等の常連を含め16チームのうち10チームをJリーグのユースが占めています。
アルビユースも近い将来この仲間入りをしてほしいものです。
一方、日本サッカー協会は18日U-18日本代表候補トレーニングキャンプメンバーを発表しました。
アルビレックス新潟ユースのDF、大野和成君も選ばれました。
選出されたプレーヤーは9月24日から30日まで静岡のJ-STEPでトレーニングを行います。
また、高円宮杯ベスト16はなりませんでしたが、現在アルビレックス新潟の特別指定選手になっている石川星陵高校の鈴木大輔君も選ばれています。
U-18は2年に1度開かれるFIFA U-20ワールドカップを目指すチームです。第2の河原亜土夢を目指して頑張ってほしいものです。
クラブもこういった若い選手をトップチームの未来の財産として大切に育ててほしいと思います。
それにしても、アルビレックス新潟オフィシャルにはまだこのニュースが掲載されていません。
最近、情報の発表が遅いのが気になります。
でも、19日になって、さすがMSNスポーツには掲載されていました。(^ ^)
 

サッカーブログはこちらをクリック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。