日本代表キャンプ

岡田監督にアピール 貴章2ゴール
 
12月18日から2日間習志野で行われていたサッカー日本代表候補のキャンプでは19日、筑波大学、順天堂大学を相手に練習試合を行いました。
レポートによればアルビレックス新潟のFW矢野貴章は2試合目の後半に出場し、2得点を挙げています。
貴章は2月の初招集の時もハットトリックを達成し、オシム監督に猛アピールしました。
岡田監督が貴章をその気で見たのは恐らく初めてだと思いますから、とりあえずは存在を示したのではないかと思います。
1月15日からの指宿キャンプにも呼ばれ、その後に続くキリンチャレンジカップ、そしてW杯予選と、是非とも代表であることを継続してもらいたいものです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。