J1第4節 ホーム鹿島戦

新潟、ついに4連敗
 
サッカーJ1第4節、アルビレックス新潟×鹿島アントラーズは4月2日、東北電力ビッグスワンスタジアムで行われました。
新潟のGKは今日も野澤です。
本間勲が負傷離脱し、代わって元気なルーキー木暮郁哉が入り、千葉とダブルボランチを組みます。
 
試合が動いたのは前半14分、鹿島の田代がゴールを決めました。 新潟0-1鹿島
なんとか前半のうちに追いつきたいアルビですが、なかなかシュートチャンスが巡ってきません。
試合は鹿島が1点リードのまま後半に入ります。
後半5分、小笠原のシュートしたボールはポストに阻まれゴール前に落ちますが、そこにいたGK野澤の背中に当たり、ボールはコロコロとゴールマウスの中に入ってしまいます。 新潟0-1鹿島
アルビは寺川アレックス千葉に代え、亜土夢河原松尾を次々に投入し、勝負にかけます。
しかしそれも奏功せず、結局0-2でアルビが敗れました。
今日もやはり、ブラジル人選手と日本選手との息がまだイマイチ合わないようです。
次節、次節と言いながら、次節はもう第5節です。
そろそろ結果をだしましょう。
サポーターもできる限りの応援をしましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。