J1第6節 アウェー G大阪戦

 
新潟、好調ガンバと引き分け しかし勝利はまだ
 
J1第6節、ガンバ大阪×アルビレックス新潟は4月13日、大阪、吹田市の万博記念競技場で行われました。
関西でのゲームとあって、新潟サポーターの数は関東でのゲームより少なめでしたが、中央に密集し、大声で選手を鼓舞しました。
 
試合は前半3分、流れの中で、バレーに落ち着いて決められてしまい、新潟はまたもや相手に先取点を許す展開となりました。 G大阪 1-0 新潟
試合も、オーストラリア帰りを感じさせないほど元気なガンバに支配されますが、前半27分、内田のクロスにアレッサンドロが頭で合わせ、 新潟同点! G大阪 1-1 新潟
アレッサンドロの来日初ゴールで同点に追いつきます。
更に前半41分、田中亜土夢のパスをアレッサンドロが相手GKの飛び出しを見て頭を越すループシュート。
これが最終的にはグラウンダーとなり、無人のゴールへ転がり込み、 
新潟逆転! G大阪 1-2 新潟
新潟は今季初めてゲームの中で勝ち越し点を奪います。
 
後半もやはりガンバのペースです。
そして、後半15分、ゴール前での競りあいから千代反田がバレーを倒して(と主審には見えたらしい)ガンバにPKが与えられます。
蹴るのは日本でも有数の「PK職人」、遠藤。
これはきっちり決められ、新潟は同点に追いつかれます。 G大阪 2-2 新潟
それから両チームとも得点のチャンスはありましたが、お互いに決めきれず、結局ドロー。
 
新潟はアウェーで、好調なガンバから勝ち点1を取ったと言えば言えますが、またも勝利ならず。
順位も最下位のままです。
 
次節はホームで京都戦がありますので、そこできっちり勝ち点3を奪い、少しでも上に浮上しましょう。
その前にナビスコ杯の大分戦でリベンジも果たしておかなければなりませんけどね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。