J1第8節 アウェー 札幌戦

新潟2連勝で15位へ
 
サッカーJ1第8節、コンサドーレ札幌×アルビレックス新潟は4月26日、札幌ドームで行われました。
アルビダヴィ、マルシオ・リシャルデス、アレッサンドロのブラジル人3選手が先発し、木暮郁哉をトップ下で起用します。
今日の主審はジャスティス岡田さんです。
公正なレフリング→厳しい判定ということで十分気をつけなければなりません。
 
試合開始早々、まず郁哉がシュートを放ちますが、これは枠を外れます。
しかし札幌もシュート攻勢を仕掛けてきます。
そして前半34分、新潟PA内で新潟の千代反田と札幌のダヴィが競い合いダヴィが転倒。
札幌のダヴィがファールを訴え?、千代反田に頭突きをすると、主審はすかさず一発レッドを出し、ダヴィは退場します。
これは岡田さんでなくてもレッドですね。
 
アルビは数的優位に立ちますが、往々にしてこのような場面は苦戦するものです。
前半、両チームとも得点できないまま後半に入ります。
 
後半もアルビは攻め続け、郁哉矢野貴章アレッサンドロとシュートを放ちますがゴールを割れません。
後半18分、左サイドを走りこんだ松尾直人がクロス、中央に貴章が走りこむ。と思いきや・・・・・・・・・・
ボールはなんとそのままファーサイドのネットに突き刺さりG O O A L !! 新潟均衡を破る!
札幌 0-1 新潟
 
アルビは後半25分、ダヴィに代え松下、39分アレに代え亜土夢を投入しますが、試合はそのまま終了。
新潟はアウェーで貴重な勝ち点3を手にしました。
北野千葉は完封勝利で故郷に錦を飾りました。
 
今日の他チームの結果でアルビレックス新潟は前節より1位上がり15位になりました。
これからはどんどん上昇気流に乗りましょう。
 
他のブログを探されるなら ここ をどうぞ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。