J1第12節 ホーム 磐田戦

 
二連勝で暫定12位浮上
2試合連続完封勝利~アルビレックス新潟
 
J1第12節、アルビレックス新潟×ジュビロ磐田は5月10日、初夏から初春に戻った感じの新潟、東北電力ビッグスワンスタジアムで行われました。
 
前半は完全に新潟のペースで試合が進み、16分、矢野貴章が強烈なシュート。
これは日本の守護神、この日300試合目の出場となった磐田GK川口が跳ね返します。
しかし、そこに走り込んできたのはアレッサンドロ
右足で蹴ったボールはやや当たりそこね。
これがむしろ幸いした感じになり、グラウンダーとなってゴールへ吸い込まれます。
ゴ~~~~~ル !!  新潟先制! 新潟 1-0 磐田
その後も新潟は攻め込みますがゴールが割れません。
新潟が1点リードで後半へ折り返します。
 
後半は一転して磐田のペースで磐田の時間が長くなります。
やや疲れの見えたアルビは再三再四攻め込まれますがDF陣がよく守ります。
貴章も前戦から積極的にプレスをかけ、磐田選手を封じます。
 
後半26分、磐田の加賀が2枚目のイェローカードで退場すると、直後、途中交代の前田が強烈なシュート。
新潟GK北野が飛び出していて、ゴール前はがら空き。
やられた! と思いきや、回り込んでいた内田がクリア。
新潟は難を逃れます。
これがほぼ唯一のピンチでした。
後半40分、松下に代わって入っていた田中亜土夢がペナルティーエリア内で倒され、PKかと思われましたが、何故かレフェリーの判断は亜土夢のシミュレーション。
 
磐田は最後まで攻撃を続けますが、結局得点を奪えず、ロスタイム3分も経過し、アルビレックス新潟が勝利
順位も暫定ながら12位へと少し上げました。
第13節のアウェー神戸戦の後、リーグ戦は中断期に入ります。
調子が出てきたアルビですから、これから上位を狙いましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。