アルビ、ロシア極東へ進出?

 アルビ、ルチ・エネルギアと提携へ
 
NHKによると、サッカーJ1、アルビレックス新潟はウラジオストクВладивосток*をホームタウンとするロシアプレミアリーグのルチ・エネルギア(Луч-Энергияと提携するそうです
 
 *Владивостоквладеть領有する)восток(東)
 ()このブログを書いた時、本項はNHKのサイトにリンクさせていましたが、そのページは日替わりのため、今はリンク不能です。
 
新潟とロシアとはつながりが強く、ソ連邦時代の1965年には新潟市とハバロフスク(Хабаровск)市が姉妹都市になっています。
1969年にはやはりソ連邦時代に、直江津とナホトカ(Находкаの間日本海海底ケーブルが敷かれました。(写真)
 
  直江津-ナホトカ海底ケーブル開通記念切手と初日印
       (この切手は偶然手元にありました。)
 
ウラジオストク市と新潟市が姉妹都市関係を結んだのは1991年です。
 
 
提携により何がもたらされるのかはよくわかりませんし、何を提携するのかも不明ですが、お互い切磋琢磨し、それぞれのリーグで確固たる地位を築ければと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。