グルジア情勢続報

ウェールズ×グルジアは大丈夫か?
 
ウェールズサッカー協会は13日マッチ情報を発表しました。
それによると、同協会は依然グルジアサッカー連盟と連絡を続けているものの、20日、スワンジー(ウェールズ)で開催予定の国際親善試合に関して、まだ結論は出ていないようです。
グルジアの首都トビリシの英国大使館は現在閉鎖されていますが、ウェールズ(英国)入国にはビザが必要なため、このままだとビザ取得が困難です。
ビザ手続き等は隣国アゼルバイジャンバクーにある大使館が協力するとはしていますが、ますます試合開催が難しくなっています。
今日、8月14日に行われる予定だったUEFAカップ予選、F.C.WITトビリシ×F.K.オーストリア ウィーン既に中止が決まり、27日にウィーンで行われる1試合のみで評価されることになっています。
20日の親善試合についても今日一杯でそろそろ結論が出そうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。