UEFAカップ決勝をダブリンへ誘致

UEFAカップ2011決勝はアイルランドで
ダブリン誘致決定
 
アイルランドサッカー協会とダブリン市は2011年のUEFAカップ決勝をダブリンの新スタジアムに誘致することに成功したと発表しました。
この大会の2007-2008年シーズンではロシアのゼニト(Ф.К. Зенит Санкт-Петербургが優勝し、現在は2008-2009年シーズンが戦われています。
また、本大会は次の年度UEFAヨーロッパリーグ(UEFA Europa League)と改名されることになっています。
 
ダブリンでは現在新スタジアムを建設中で、2010年には50,000人を収容できるスタジアムが完成する予定です。
アイルランドで大きな国際スポーツ大会が開かれるのは2003年のスペシャルオリンピック以来で、経済効果も含め大いに期待されます。
 
(2012年の本大会決勝会場としてはルーマニアの首都ブクレシュチが名乗りをあげています。)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。