U-20トレーニングキャンプ

大輔復帰だ!
 
日本サッカー協会は4月14日、U-20日本代表候補トレーニングキャンプメンバーを発表しました。アルビレックス新潟からは木大輔酒井高徳の両DFが選出されました。
高徳は今年初めに行われた カタール国際大会のメンバーにも選ばれていますが、大輔は牧内ジャパンの守備の要として期待されながら怪我のため表舞台に立つことはできませんでした。
大輔には今度は期待に沿えるよう活躍してほしいですし、高徳もしっかりと存在を示してほしいと思います。
ただし、懸念されるのは、監督がビジョンも指導力もなく、その場凌ぎの岡田さんということです。
また、同協会は13日にU-17日本代表候補 トレーニングキャンプ メンバーを発表していますが、ここでもアルビレックス新潟のGK、佐藤智康も選出されています。
 
これからのアルビレックス新潟を引っ張るであろう若い選手達の活躍に期待しましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。