J1第6節 ホーム 広島戦

新潟、痛恨のドロー
 
サッカーJ1第6節アルビレックス新潟×サンフレッチェ広島は4月18日、東北電力ビッグスワンスタジアムで行われました。この試合、アルビレックス新潟のマルシオ・リシャルデスが復帰し、元気な姿を見せます。
 
この日の新潟は晴でしたが、入場者数は3万人強で、少々物足りなさを感じさせました。
 
キックオフ直後から両チームとも攻め合いますが、得点には結びつかずにいました。しかし、前半15分、広島の佐藤寿人がゴール前13mで左足を放つと、これがグラウンダーでゴールに吸い込まれます。新潟 0-1 広島
その7分後でした。千代反田のセンタリングに反応したペドロ・ジュニオールがヘディングすると、前へ飛び出した相手GKの上を抜けGOOOAL!! 新潟が追い着きます。新潟 1-1 広島
ペドロは8分後、新潟のCKをパンチングした広島GKのボールを待っていたかのように走り込み、GKの頭の上を抜くループシュートを放ちます。すると、これが決まってGOOOAL!! 新潟逆転! 新潟 2-1 広島
そして間もなく前半終了かという43分、ライン際から矢野貴章が折り返すと、これが走り込んできたペドロにドンピシャでつながり、すかさず右足を振り抜くとボールは鋭くゴールマウスへ吸い込まれ、GOOOAL!!  ペドロ・ジュニオール、ハットトリックです。新潟 3-1 広島
 
これで今日の勝利をほぼ掌中に収めたかに見えたアルビでしたが、後半10分、広島の柏木に1点を返されます。新潟 3-2 広島
攻める広島は後半27分、CKを得ます。そしてこのCKからのボールを大島がクリアミス。新潟のゴールへ飛んでいきます。新潟 3-3 広島
その後は両チームとも得点することなく試合終了。 新潟にとっては痛い引き分けでした。
 
この日、鹿島も引き分け、浦和が勝ったため浦和が2位に上昇し、鹿島、浦和、新潟の順になりました。新潟は今日勝てば得失点差で首位を奪回できたのですが、かないませんでした。
 
次節はアウェーで大宮と戦います。ナビスコ杯では敗れていますので、今度は是非リベンジしてほしいものです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。