ロンドン五輪はイングランドだけで

ノー天気ブラッター、我を貫く
 
国際サッカー連盟(FIFA)は5月31日、バハマ(Bahma)のナッソー(Nassau)で開催した理事会で、2012年のロンドンオリンピック大会にサッカーでは男女ともイングランドチームだけで英国(GB)チームとして参加することを承認しました。 スコットランド ウェールズ 北アイルランドは参加しません。
これら3か国(Nations)の不参加は当然ですが、ブラッター(Sepp Blatter)FIFA会長の自己中発言 「I am happy, they are happy, the IOC is happy, the organising committee is happy and I hope football is happy」 には笑ってしまいます。一体、FIFAの独立性をどう思っているのか、あきれかえるだけです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。