ヨーロッパ議会選挙

与党凋落=EU議会選挙=
 
ヨーロパ各国では今週欧州議会(EU)議員選挙が行われ、アイルランドでは日本時間で本日昼までに全議席が確定しました。
カウエン首相率いるフィアナ・フォイル(Fianna Fáil)は支持率が第2位にとどまり、8議席から3議席へと大きく減らしました。一方、これまで議席のなかった労働党(Labour Party)は3議席を獲得しました。支持率29.1%でトップに立ったフィナ・ゲール(Fine Gael)はこれまでの3議席から4議席に増やしました。その他が2議席で、2議席持っていた緑の党(Green Party)は議席を失いました。
これはあくまでアイルランドでの結果ですのが、与党が苦戦しているのは隣国の英国でも同様で、欧州議会とは言え、国内の経済情勢等の不満が根底にあるのではないかと思われます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。