J1第22節 ホーム G大阪戦

新潟、5連続引き分けの後敗北
鹿島、川崎、浦和も付き合い
 
サッカーJ1第22節、アルビレックス新潟×ガンバ大阪は8月19日、東北電力ビッグスワンスタジアムで行われました。平日の試合にもかかわらず、スタジアムには32,000人余りが入場し、上位対決に声援を送りました。
 
アルビレックス新潟は出場停止のジウトンに代わって左SBに酒井高徳が、矢野貴章に代わってチョ・ヨンチョルが入りました。
 
試合は開始早々にG大阪のルーカスが豪快にゴールを決め、新潟が先制されます。新潟 0-1 G大阪
更に前半終了少し前、今度は二川に今季初ゴールを許してしまいます。新潟 0-2 G大阪
 
後半に入っても新潟の攻撃はチグハグさをみせ、なかなかシュートすら出来ない状態になりました。
しかし後半15分、大島に代えて、今年途中加入のエヴェルトン・サントスを投入するとパスが繋がり始めます。そして後半23分、G大阪の遠藤がPA内でハンドをとられ、新潟はPKのチャンスを得ます。蹴るのはペドロ・ジュニオール
豪快に右脚を蹴りぬくとボールはサイドネットに突き刺さりGOOOAL!! 新潟反撃の開始です。新潟 1-2 G大阪
後半41分、ヨンチョルに代え田中亜土夢を入れますがあまり機能せず、結局新潟は1-2で敗れました。
5試合連続引き分けの後は引き分け記録をストップさせたものの、勝ち点を積み上げることのできない敗北という結果でした。
今日は鹿島、川崎、浦和という上位陣も敗れ、上位の順位に変動はありませんでしたが、2位の川崎から8位のFC東京までは勝ち点差6しかありませんので、まだまだ日替わり順位です。新潟としてはなんとか上位3位に定着したいものです。
 
次節も中2日で京都と対戦します。前半敗れたリベンジを果たさなければなりません。
なんとしてでも勝利しましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。