キリンチャレンジカップ2009 日本×スコットランド

日本の守備を崩せず

=キリンカップでスコットランド=

日本  2-0 スコットランド

10月10日、横浜の日産スタジアムで行われたキリンチャレンジカップ2009でスコットランド代表は日本代表と対戦しました。
晴天の横浜とあってか、当初の予想より多い61,000人以上が入場しました。
  南サイドスタンドのメイン寄りにサポーター席が設けられました。
 
 スコットランドサポーター席にはスコットランドからこの日のために飛来したサポーターも混じり、特にパイパーが登場すると一挙に盛り上がります。スコットランドサポーターの今日のチャントのメインは「Comin’ Down The Road」です。
試合開始に先立ち、9月24日に急逝されたスコットランドサッカー協会(SFA)の前会長、デイヴィド・ウィル(David Will)氏に黙祷が捧げられました。
Flower Of Scotland の斉唱はサポーターのテンポがちょっと遅すぎましたが、これはご愛敬でしょう。
キックオフ前やハーフタイムには和気藹々でしたが、試合が始まれば一丸となって応援に集中していました。
  
パイパーがゴール裏を盛り上げる    世界各地から結集したスコットランドサポーター
    We are comin’, we are comin’
   We are comin’ down the road
   When you hear the noise of the Tartan Army boys
   We’ll be comin’ down the road
 
セントアンドリュース・クロスも畏敬を放ちます。
   ウィリアム・ウォレスも一緒に戦います。
 
この試合、スコットランドは選手の所属クラブの都合等で主力選手が何人か外れ、ミラー(Lee Miller)のワントップで臨みました。
前半は日本の猛攻に会いますが、日本の拙攻も手伝って、なんとか凌ぎ、同点で後半につなぎました。
後半、スコットランドは持ち直し、ボールポゼションも多くなってきますが、後半36分、DFベラ(Christophe Berra)が痛恨のクリアミス。それがそのまま自陣ゴールに転がりこみます。
日本 1-0 スコットランド
更に日本は終盤の後半44分、森本のパスを受けた本田が決め、この日のスコットランドにとっては決定的とも思われる追加点を奪われます。日本 2-0 スコットランド
後半足の止まったスコットランドが格下の日本に敗れました。
しかし、健闘したスコットランドスクウォドには、試合後、サポーターから惜しみない拍手が贈られました。
 
 ●● ●●● ●●●● Scotland!
 
W杯ヨーロッパ予選で敗退したスコットランドですが、今後はユーロ2012に向けて再出発です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。