W杯ヨーロッパ予選10月10日の結果

サッカーワールドカップ2010ヨーロッパ予選は10月10日、各地で行われました。ウェールズの属するグループ4ではドイツがロシアを破り、本戦出場を決めました。 
 
アイルランド2位でプレー・オフへ
=キプロス大殊勲=
 
アイルランド   2-2 イタリア
 
アイルランドはホームに現在首位のイタリアを迎えました。この日、アイルランドはキーン(Robbie Keane)ドイル(Kevin Doyle)の2トップで臨みますが、好調を維持していたダフ(Damien Duff)が怪我で欠場し、アイルランドチームには不安がよぎります。他にもギブソン(Darron Gibson)リード(Steven Reid)フォラン(Caleb Folan)が怪我です。
このグループではアイルランド×イタリア戦の前に行われた試合でキプロスがブルガリアを下し、両チームとも2位以上を決めています。しかしイタリアはアズーリの面子にかけてもどうしても1位でグループ予選を通過したいはずです。この気合いが試合にも現れました。
 
前半8分、サイドアタッカーのローレンス(Liam Lurence)からのクロスをウィラン(Glenn Whelan)がシュート。これが決まってGOOOAL!! アイルランド先制! アイルランド 1-0 イタリア
イタリアも反撃し、前半26分に1点を返します。アイルランド 1-1 イタリア
同点で折り返した後半はどちらも決定打を欠き、前回同様引き分けかと思われた後半42分、セント・レジャー(Sean St.Ledger)の蹴ったFKをハント(Stephan Hunt)が上げると、そこに飛び込んだセント・レジャーがシュート。これがきまってGOOOAL!!  アイルランド 2-1 イタリア
アイルランドが勝ち越し、これで試合が決まったかに思われました。
しかし、ここで負けたら本戦突破を最終節に持ち越さなければならないイタリアは後半45分、アディショナル・タイムに入るか入ったかの、まさにその時1点を返します。アイルランド 2-2 イタリア
そして、アディショナルタイムの2分も経過し、結局ドローに終わりました。この結果、イタリアのグループ首位、アイルランドの2位が確定し、2位の成績ではノルウェーより上へ行きますので、アイルランドはプレー・オフに回ることになりました。
 
グループ8、この他の試合の結果

キプロスが快挙、ブルガリアに大勝! アイルランドを後押し

キプロス 4-1 ブルガリア

モンテネグロ 2-1 グルジア

 

北アイルランドは本戦出場がほぼ絶望

グループ3で行われたスロバキア×スロベニア戦では、こともあろうにアウェーのスロベニアがスロバキアに完封勝利しました。また、かつての強豪チェコとポーランドの試合ではチェコが勝利し、予選突破争いは混沌としてきました。ただ、スロバキアの2位以上は揺るぎません。北アイルランドは理論的にのみプレー・オフ進出が可能で、実質的には予選敗退と考えられます。

 

グループ3の試合結果

チェコ 2-0 ポーランド
スロバキア 0-2 スロベニア
 
ウェールズはアウェーで敗れる
=グループ4はドイツが本戦出場権獲得=
 フィンランド 2-1 ウェールズ
ウェールズはアウェーでフィンランドに挑みました。
ウェールズは試合開始後わずか5分でフィンランドに先制されますが、前半17分、ベラミー(Graig Bellamy)が見事なシュートで1点を返し、同点で前半を折り返しました。
後半、膠着状態が続きましたが、後半31分、ついにフィンランドが追加点を奪い、その後両チーム得点を奪えず、結局1-2でウェールズが敗れました。
 
グループ4、この他の試合結果
ロシア0-1ドイツ ドイツがW杯本戦出場決定!
リヒテンシュタイン0-2アゼルバイジャン

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。