J1第33節 アウェー 川崎戦

優勝争いをお膳立て
アルビ、川崎に零敗
 
サッカーJ1第33節、川崎フロンターレ×アルビレックス新潟は11月28日、等々力陸上競技場で行われました。
新潟はより上位への浮上を目指しますが、一方の川崎は、この日勝って優勝に望みをつなぎたいところです。
新潟はアウェーの、川崎はホームの最終戦で、チケットは既に完売し、多くのサポーターがスタジアムに詰めかけました。
アウェーゴール裏の入口もキックオフ1時間位前まで長蛇の列でした。
 
試合は序盤、川崎の一方的と言ってもいいぐらいの攻撃が続きますがGK北野を中心にしぶとく凌ぎます。
 
しかし、0-0で折り返した後半25分、川崎のジュニーニョのクロスに飛び込んだチョン・テセにゴールを許してしまいます。
 
新潟は守りだけではなく、よく攻めもしましたが、攻めきれず、なかなかシュートに持ち込めません。
結局1点が重くのしかかり、新潟は川崎の優勝戦線居残りをサポートした形になりました。
 
敗れた新潟は8位に後退しました。
最終節はホームです。勝ってひとつでも上の順位になるように、サポーターも選手共々頑張りましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。