困難を乗り越え

握手から政治は動く
 
アイルランドの公共放送RTÉ 、英国の公共放送BBCはそれぞれ、北アイルランド議会(Assembly)シン・フェイン(Sinn Féin)党首のマクギネス(Martin McGuinness)氏と民主統一党(DUP)党首のロビンソン(Peter Robinson)氏が握手したことを大きく伝えました。
マクギネス氏は妻のスキャンダルで苦境に追い込まれているロビンソン氏に同情を表しました。
北アイルランド議会の2大政党であるDUPSinn Féinは、最近、警察権力と司法権力のロンドンからベルファストへの移行に関し議論しているところであり、和平プロセスにおいて重要な局面にあります。
両党がお互いの立場の違いを乗り越え、北アイルランドが独り立ちすることを多くの北アイランド国民は願っていると思われます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。