ふるさとの歌[10-01] アイラ島

ふるさとの歌[10-01]モルト・ウィスキーのアイラ島
 
今年のふるさとの歌について色々考えましたが、結果として初心に戻ることにしました。
私をアイルランド、そしてケルト文化に運んでくれたのは歌でした。幼少時から外国の民謡が好きだった私ですが、いつのころかそれはアイルランドに収束されていきました。そして決定的だったのが学生時代に学んだエスペラントを通して知った「ケヴィン・バリ」でした。ケヴィン・バリからアイルランド史へそしてアイルランド文化、ケルト文化へと入り込んでいったのです。
そのうちアイルランドの歌集、CD、歌詞等のコレクションがたくさんできました。
 
そんな中から2008年の続き感覚でアイルランド、スコットランドの各地方を代表する、あるいはその地方を表出している歌を少しずつ紹介していきます。
今年は、できればウェールズやコーンウォールにも足を運びたいと思います。
そして、できるだけその地方の歴史や地理、あるいは歌の背景についても知っている範囲で書いていこうと想っています。中身は中高生にも理解できるものにしようと思っています。
 
第1回はスコットランドです。ヘブリーデス(Hebrides)諸島のアイラ(Islay)島を選びました。
ヘブリーデス諸島の歌としては一昨年の第7回(エリスケイ)第12回(ユーイスト)にも紹介しましたが、いずれも外ヘブリーデス(Outer Hebrides)の歌でした。今回のアイラ島は内ヘブリーデス(Inner Hebrides)にあります。
現在の行政区では外ヘブリーデスの島は「西方諸島(Western Isles)」に属しますが、アイラ島はマル(Mull)島、ティリー(Tiree)島、コル(Coll)島とともに「ストラスクライド(Strathclyde)」に含まれています。
  
 Philips’ Modern School Atlas (UK) に赤字で加筆
 
以前、カローデンの戦いについて少し触れましたが、1746年のこの戦いでチャールズ王子の軍が敗れると、ハイランド地方では氏族制度を含むそこの伝統文化が否定され、また人々はハイランド地方からの立ち退きを余儀なくされました。ハイランド・クリアランス(Highland Clearance)と言います。その影響はアイラ島へも及び、1万人以上の人口が一挙に4,000人以下に減りました。移住先には遠くカナダ等も含まれていました。
 
現在のアイラ島はモルト・ウィスキーの生産で有名で、さまざまな海鳥も住んでいて、観光地として栄えています。
 
今回の「ふるさとの歌」ははグラスゴー生まれでグラスゴー・オルフェウス聖歌隊(Glasgow Orpheus Choir)の指揮者であったロバートン(Hugh S. Roberton)(1874-1952)によって作られたWestering Homeです。西の故郷アイラ島へ帰る気持ちの高鳴りを歌ったものです。敢えて訳は付けませんでしたが、いくつかのスコットランド方言(スコットランド語、Scots)には標準英語訳をつけました。
 
   Westering Home
 
      =CHORUS=
(And it’s) Westering home and a song in the air
Light in the eye and its good-bye to care
Laughter o’ love and a welcoming there
Isle o’ my heart my own one
 
Tell me o’ lands o’ the Orient gay
Speak o’ the riches and joys o’ Cathay
Aye but its grand to be wakin’ each day
To find yourself nearer to Islay             
 
     =CHORUS=
 
Where are the folk like the folk o’ the West
Cantie and couthie and kindly the best
There I would hie me and there I would rest
At hame wi’ my ain folk in Islay.
 
      =CHORUS=
 
aye[i:][ei]:always
Islay(発音):[aila] 
cantie<canty:pleasant
couthie<couthy:comfortable
hie:hide
hame:home
wi’:with
ain:own
 
YouTubeからはコリーズの演奏をお聴きください。 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。