PSM 清水戦

開幕前でよかった
 
Jリーグプレシーズンマッチ(PSM)清水エスパルス×アルビレックス新潟は2月28日、アウトソーシングスタジアムで行われました。
新潟は矢野貴章のワントップにチョ・ヨンチョル、河原、マルシオ・リシャルデスが控える4-2-3-1で臨みました。
結果は0-2と完敗でしたが、加藤、林、西といった新戦力も途中出場し、アピールしていました。
今週土曜日、6日にはJリーグが開幕します。
主力が抜け、苦しいとは思いますが、上位を狙っていきましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。