J1第11節 アウェー 清水戦

首位清水を完封
-新潟3連勝!-
 
サッカーJ1第11節、清水エスパルス×アルビレックス新潟は5月8日、アウトソーシングスタジアムで行われました。新潟はリーグ戦9試合目でようやく勝利し、最下位を脱出すると、次の代10節ではホームで約1年ぶりの勝利を挙げ、少しずつ調子を上げてきています。そうは言っても、相手は今季無敗の清水で、しかも清水は今季ホームで全勝です。一般的には清水の首位固めが予測されるところです。
 
試合は立ち上がり、どちらも決定機を作れず、緊迫した試合運びでした。しかし、前半19分、CKを得た新潟はマルシオ・リシャルデスが蹴ったボールを西大伍がニアでヘッドで合わせると、これが決まって GOOOAL!! 新潟が両チーム最初のシュートで先制です。 清水 0-1 新潟
 
更に前半終了近く、細かくパスをつないだ新潟は、最後、ミシェウが相手DFの間を縫って右足を振り抜くと、鋭いグラウンダーとなってGKが伸ばした手も届かず GOOOAL!!  新潟がわずか2本のシュートで2点を叩き出しました。 清水 0-2 新潟
 
2点のアドバンテージで折り返した新潟ですが、後半に入ると、清水はヨンセン、岡崎を中心に猛攻を仕掛けます。しかし、新潟はGK東口順昭、DF永田充を軸にしっかり守り、得点を許しません。
 
結局新潟が完封で清水を下しました。
惜しかったのは10日の日本代表選手発表を待つFW矢野貴章にゴールがなかったことです。
 
しかし、この日の試合は完勝と言ってよいでしょう。
 
次節は9日の試合結果によっては新潟より上位になるかもしれない山形をホームに迎えますが、きっちり撃退し、上位進出を果たしてほしいものです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。