J1第12節 ホーム 山形戦

新潟4連勝!!
よい形で中断期へ
 
サッカーJ1アルビレックス新潟×モンテディオ山形は5月15日、東北電力ビッグスワンスタジアムで行われました。
アルビレックス新潟のマルセロ フィジカルコーチが急性白血病と闘う中、試合前には闘病支援の募金活動が行われました。
また、この日は矢野貴章のW杯へ向けての壮行試合となります。
ゴール裏には貴章を励ます大きな横断幕が掲出されました。
 
試合はキックオフ直後は大きな動きはありませんでしたが、チョ・ヨンチョルマルシオ・リシャルデス矢野貴章とシュートを仕掛けますが、ゴールを阻まれ得点には結びつきません。
前半28分、山形CKのボールを貴章がクリア。しかしそのボールが山形の元アルビ戦士宮沢の前に落ち、それを蹴りこまれて先取点を許してしまいます。新潟 0-1 山形
しかしその9分後でした。新潟はFKを得、はゴール前24mからマルシオが蹴ると、ボールはそのままゴールネットを揺らしGOOOAL !! 新潟、あっという間の同点! 新潟 1-1 山形
        ♪マルシオ・リシャルデス マルシオ・リシャルデス
          マルシオ・リシャルデス オ、オ、オ、オー
なおも攻める新潟は前半まもなくアディショナルタイムに入ろうというところで酒井高徳の出したボールを本間勲がゴール前26mから蹴ると、これが豪快に決まってGOOOAL !!  新潟逆転! 新潟 2-1 山形
        ♪ホンマ・イサオ オーレ ホンマ・イサオ オー
そのまま前半を終了します。
 
後半、新潟は選手交代なしで臨みます。
後半は山形に攻め入られる場面も出てきますが新潟はなんとか凌ぎ、得点を与えません。
すると後半39分、チョ・ヨンチョルが左、角度の小さい位置から左足で蹴り抜くと、ライナーとなってGOOOAL !!  新潟追加点! 新潟 3-1 山形
         ♪オーオ、チョ・ヨンチョル オーオ、チョ・ヨンチョル
           オーオ、チョ・ヨンチョル オオ イギョラ
 
その後、山形が攻め込む場面もみられますが、新潟の守備は崩れず、アディショナルタイム3分も経過しタイムアップ。新潟が4連勝を果たし、マルセロコーチへの最大の激励となりました。
 
試合終了後、矢野貴章のサポーターに対する挨拶があり、声援を受けました。
貴章にはW杯で出場チャンスがあれば、しっかりと結果に結びつく活躍をしてほしいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。