5月28日の国際親善試合

2010/05/29
アイルランド好調
アルジェリアを完封
 
アイルランド  3-0  アルジェリア
 
サッカーの国際親善試合、アイルランド代表×アルジェリア代表は5月28日(日本時間29日3時45分)、ダブリンで行われました。アルジェリアはワールドカップ南アフリカ大会へアフリカ代表として出場し、イングランド、米国、スロベニアと同じグループに入っていて、アルジェリアにとってのアイルランドは仮想イングランドといえるでしょう。
アイルランドはこの試合、やはりドイル(Kevin Doyle)キーン(Robbie Keane)の2トップで臨みました。
 
試合は前半31分、アイルランドのFKから最後はボランチのグリーン(Paul Green)がダイビングヘッドでGoooal!! グリーンの国際試合初ゴールですアイルランド 1-0 アルジェリア
アルジェリアは前半から飛ばし過ぎの感じで、前半はアイルランドが1点のアドバンテージを持って後半に入ります。
 
後半7分、ダフ(Damien Duff)の上げたクロスを相手GKがクリアしましたがそこに飛び込んできたキーンが落ち着いて蹴るとGKの頭を越してそのままGoooal!!  キーン、国際試合42ゴールですアイルランド 2-0 アルジェリア
そして終了間近の後半40分、PA内でキーンが倒され、レフェリーの判定はPK。これを倒されたキーンがきっちり決めGoooal!! キーン、国際試合43ゴール アイルランド 3-0 アルジェリア
 
試合はこのまま終了し、アイルランドが2試合連続でW杯出場国を退けました。
これで、W杯でフランスが不調だとお笑いになってしまいますね。 プレイオフで正々堂々とアイルランドを退けたフランスですから、きっと素晴らしい成績を残すんですよねっ。
 
2010年7月追記:ワールドカップ南アフリカ大会で、フランスはやってくれましたね。予選リーグ、1分2敗で敢えなく沈没です。
お笑いでしたね。シャレになりませんでしたね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。