J1第31節 アウェー 広島戦

鬼門ビッグアーチ

 

サッカーJ1第31節、サンフレッチェ広島×アルビレックス新潟は11月20日、広島ビッグアーチで行われました。

このスタジアムでは新潟はしばしば「虐殺」されていて、あまり相性がよいとは言えません。

この試合も残念ながらそれを引きずってしまいました。

前半、攻められながらもなんとかスコアレスで折り返しますが、後半16分に高萩に先制されると、そのわずか4分後には李忠成に、更に3分後にはまたもや李忠成に決められてしまいました。7分間に3点です。

そして、終了間近の後半42分にはPKを与え、結局0-4で大敗しました。

どのチームにも「相性の悪いスタジアム」というのがあるようで、広島ビッグアーチは新潟にとってそのようなスタジアムになってしまっているようです。

次節はホームで仙台戦です。ここはしっかり勝ちましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。