J1第32節 ホーム 仙台戦

終了間際に追いつきドロー

アトム今季リーグ戦初得点

サッカーJ1第32節、アルビレックス新潟×ヴェガルタ仙台は11月23日、東北電力ビッグスワンスタジアムで行われました。入場者約25,000人でした。

新潟はミシェウが出場停止、チョ・ヨンチョルが韓国代表でアジア大会出場、さらに怪我人多数と満身創痍で仙台を迎え撃ちます。
前半、新潟は仙台攻撃陣に攻め込まれ、元新潟の中原を中心にゴールを脅かされました。しかし、なんとか耐え凌ぎ、両チーム無得点のまま後半に突入しました。
 
後半はしばらく膠着状態が続きましたが、33分、仙台に先制されてしまいます。新潟 0-1 仙台
 

新潟も攻めますがなかなかゴールネットを揺らせず、このまま完封負けの不安を抱えながら遂にアディショナルタイムに突入しました。もう勝負あったかと思ったその時、田中亜土夢が右足を振り抜くと、ボールはグラウンダーとなってゴールマウスへ吸い込まれました。GOOOAL!!  新潟、土壇場で同点! 新潟 1-1 仙台

試合はこのまま終了し、新潟はなんとか勝ち点1を拾いました。降格から何とか逃れたい仙台でしたので、その凄い気迫に飲まれた新潟でした。負けなくてよかったと言うべきでしょう。
 
次節はアウェーで大宮戦です。大宮も必死に向かってくると思います。アルビも全力で撃破してほしいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。