日本代表予備登録選手

守備の新潟!・・・か?

日本サッカー協会(JFA)は12月6日、アジアカップカタール2011に臨むナショナルチームの予備登録選手を発表しました。
全部で50人ですが、アルビレックス新潟からはGKDF計4人が選ばれました。
 
GKではもちろん東口順昭DFでは永田充西大伍酒井高徳の3人です。今季で新潟を去ることがうわさされている選手もいますが、みんな新潟の選手として、新潟でプレーしたからこそ活躍できたのだと思います。
 
この50人のうち、実際に試合にまでこぎ着けられるのは半分程度でしょうが、お互い切磋琢磨し、是非、本代表の座をつかんでほしいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。